立っているとき重心の感覚はありますか?【介護福祉士ブログ】

バランスの良い立ち方を意識

姿勢コントロールは普段の疲れを少なくする上でとても大切な要素です。

しかしながら背中をまっすぐにすることを意識し続けるのは意外と大変。

かくいう私も良い姿勢になるのには結構苦労しましたが、ある一つのコツを意識するだけでもわりあいに効果を出すことができました。

それは、足裏の意識です。

つま先から踵までをぺったりと床に着け、足の裏に感じる圧力が均一になるように腰の位置を調整してみましょう。

目線は水平線を見るようにすることを加えてお勧めします1

良い姿勢は快適な生活の第一歩となるので、少しずつ整えていきましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です